交通事故・むちうち施術

四条大宮エリアにお住いの皆さん!こんな不調でお悩みではありませんか?

  • 交通事故後、首(むちうち)、腰、肩、膝の痛みが続いている
  • 仕事が忙しくて病院の開いている時間に行けず、ケアができていない
  • 手足のしびれ・震えがあり、仕事や生活に支障が出ている
  • しばらく経ってからむちうちの痛みなど不調が出てきた
  • 頭痛や吐き気・耳鳴り・めまいがして気分が悪い

交通事故の後、なぜこんな不調が出るのか? | 四条大宮 藤枝整骨院

交通事故後、なんともない しかし、身体は強い衝撃を受けています。

交通事故の大小に関わらず、大きな鉄の塊がぶつかっているのですから、身体が受けた衝撃は自分で思っているより何倍も大きいものです。
遭ってしまった直後は、ショック状態にあったり、緊張や不安な気持ちが大きいので、痛みを感じなかったりします。
しかし、何日か経って少し落ちついてくると、痛みやだるさなどの不快感に悩まされる事になるのです。

検査を受け、異常なしと言われた方の場合

病院でレントゲンを撮ってもらい「異常がない」と言われたにも関わらず、「頭が痛い」「身体がだるい」「夜眠れない」「気分が優れない」といった不調を訴える方も多くいらっしゃいます。
これらは、不定愁訴と言われています。

レントゲンは主に骨の異常を検査するものなので、病院での検査では、わからなかったかもしれませんが、筋肉、靭帯など身体はダメージを受けており、それが痛みだるさなどの形で現れてくるのです。
痛みやだるさは、はっきりと他の人の目に分かるものではないため、「周囲の人に怠けていると思われるのではないか」と思って、ガマンしてしまいがちです。
しかし、その不調をガマンしたままでいると、後遺障害という形で長年苦しむことになってしまうのです。

むち打ちの辛さは見た目には誰もわからない

交通事故で起こる不調のケア | 四条大宮 藤枝整骨院

カウンセリング写真交通事故の際、よく見られる不調に「むちうち」があります。
むちうちは、すぐにではなく何日か経って出てくることも多く、頭痛や吐き気、めまいを伴うこともある辛い不調です。
私たちの体重の10%もの重さがある頭を支えている首が、大きくS字にしなる衝撃を受けることにより、ダメージを受けてしまっている状態が「むちうち」なのです。
当整骨院では、そのダメージからくる痛みをまずは超音波施術器で和らげていきます。
この超音波は身体の深部に働きかけ、筋肉を細胞レベルまで和らげることが可能です。
そのため、交通事故施術の初期段階で、ダメージを受けた箇所に触れる事なく、筋肉や靭帯・腱などの軟部組織の腫れ、ダメージを素早く鎮静化して痛みを和らげることができるのです。

痛みがおさまってきたら、手技により筋肉の緊張をとって行きます。
筋肉が緊張して固くなっていると、その緊張をかばうように他の箇所にまで影響が出てしまいます。そのため、筋肉を柔らかくすることはとても重要なのです。

また、むちうちでは無いけれど、指に痺れが出ておられる方もいらっしゃいます。
その痺れの原因も超音波を首や肩に当てることにより回復して行きます。

痛みがあるとその部分を動かさなくなってしまい、筋力が落ちて行きます。
藤枝整骨院では、落ちてしまった筋力を取り戻すためのリハビリや運動の指導も行っております。

誠心誠意、交通事故に遭われた方のサポートをしております。

超音波施術を行っている写真交通事故後は精神的にも落ちつかず、自律神経が乱れているものです。
自律神経と深い関係のある、背中など身体の他の部分のケアも行い精神的に安定を取り戻すお手伝いもさせていただきます。

また、予期せぬときに起きますし、人生の中でそう何度も起きるものではありません。
初めてのことだと何から手を付けていいのか、何を準備したら良いのかわからないことも多いと思います。そこで、藤枝整骨院では面倒な保険会社(自賠責保険)とのやり取りなどもサポートさせていただいています。

「仕事が忙しくて、長時間並ばないといけない医療機関に通えない」という方も、お仕事帰りに通っていただけるよう、当整骨院では21時まで営業しています。
また、整形外科と併用いただけますので、整骨院で交通事故施術を受けるという選択肢は、『病院では痛み止めなど対処を』『整骨院では筋肉や靭帯など深部のケアを』と両方のメリットを受けられ、早期ケア・早期回復にもつながります。

四条大宮の藤枝整骨院では、つらい思いをされておられる方の施術、サポートを誠意をこめて行っていますので、ぜひご相談ください!

交通事故施術は、最初の3か月が肝心です

施術例

  • バイク事故(むちうち・膝の負傷) 四条大宮 50代・男性

    バイクの接触事故で転倒してしまい、膝の外傷・肘の打撲・首のむちうちの状態が出ていました。
    整形外科に2週間通いましたが、仕事時間の都合で通えなくなり、当整骨院へ来られる事になりました。

    膝は電気施術でダメージの箇所周囲の血流を良くする施術をしていき、首と肘は超音波で施術をしていきました。
    膝の外傷・肘の打撲は、2ヶ月程ですぐに良くなり、首のむちうち状態は3ヶ月くらいで回復しました。

             

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 交通事故施術(むちうち・膝の負傷) 四条大宮 40代・男性

    交差点での車同士の衝突事故で、運転中に後ろからぶつけられて、首には、むちうち状態が出て、膝は負傷をしてしまいました。
    病院の整形外科で診断後、当整骨院へ来られました。
    (ご友人から、他の所では電気施術のみで直接みて貰えなかったと聞いていたため。)

    交通事故直後の初期段階では、首のむちうち部分がダメージを起こしておりましたので、超音波で痛みとダメージを取り、膝の打撲はアイシングで処置しました。
    通ってもらい2ヶ月目で「首もだいぶ良くなった」と喜んでおられましたが、3ヶ月経って激しいダメージがおさまってからは、首をマッサージして可動域をみていきました。
    早期に施術を開始できたので、自賠責保険内で通う事ができました。

             

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。